とっても気持ちは分かりますが、普段からニキビ跡をマスクで隠している方は
結構多いと思いますがあなたはいかがでしょうか?

私自身も少しでも頬や顎周りの化膿ニキビを何とか隠したくて
外に出ている時は頻繁にマスクを愛用していましたが悪化する事も
実は多いので体験した事をお話しておきますね!

まず、結論としてマスクをずっと付けておくのは
長時間付けていた人間から言わせてもらうと
ニキビ肌には良くないです(汗)

理由としては、どうしてもマスクが肌に触れると擦れてしまい
ニキビ肌に刺激を与えてしまうのですね、

それだけではありません、刺激によって肌が守ろうとする信号を
頻繁に出してしまいますから皮脂が出てしまうのですね(汗)

あとマスクをしていると少し蒸れますので摩擦によって痛んだ肌に菌が入れば
蒸れの影響から増えてしまう怖れもあります。たまには外す事も大事だからですね!

ただそうは言っても、風邪や花粉症の場合は
どうしてもマスクが必須になると思いますから
そんな時はどうすればいいのか?と言いますと

まずは、今流行の小顔に見えるマスクなどを使わないことです
見た目はあまり気にしちゃダメですからね^^

この手の商品はみたくれはいいのですが、肌にかなりフィットするので
これがニキビ肌には良くないです。やはり摩擦などは避けた方がいいからですね・・

で、もう1つ大事なのが「ガーゼタイプのマスクを使用するのが吉」です!
布マスクは安いし、使い勝手がいいのですが肌には良くないですよ

あと1日使ったマスクはケチらずに処分して、新しいのを使いましょう!
衛生面はもちろんですが、菌の事を考えるとニキビに悪影響を及ぼします。