たとえ、二キビ肌だとしても、炎症を起こしている状態でも
女性は化粧(メイク)しないといけませんよね?私も同感です

もちろん、メイクをすること=肌には負担をかけてしまいます
肌の皮脂や水分をメイクが吸ってしまうからです

ただ、二キビ肌の時に大切なのは、ファンデをする前の化粧下地です
化粧下地自体に、美容成分が入っていれば、乾燥を防ぐだけではなく
肌の負担はかなり低減できます

保湿成分として有効なリピジュアをはじめ、浸透型ビタミンC誘導体
キチンキトサン、ナノコラーゲン、ヒアルロン酸ナトリウムなど
肌を守る為の成分が配合された化粧下地を、ニキビ肌で悩む女性の方は
ぜひ使ってみてください!シルキーカバーオイルブロック

化粧下地が大切なので、メイクは軽めにしないと肌に負担が掛かるという
悩みは低減されるので、自分に対するストレスも少なくなりますよ!

ただでさえ、私たちは生きている中で、何かしらのストレスを感じています
ストレスは、女性ホルモンを乱してしまうので肌に悪影響を及ぼすことは
あなたもよく御存じだと思いますから・・

シルキーカバーオイルブロックの化粧下地を使えば、油分の多いリキッドファンデも
少量で済むので使ってもいいと思いますが、出来ることならリキッドやクリームタイプだと
油分が多いだけではなく、肌の負担となる界面活性剤が含まれているのでオススメしません

パウダーファンデは、乳化剤や水分を含まないので防腐剤も入っていません
粉をふくからイヤだとと思われがちですが、しばらくすれば自分の皮脂と馴染むので
ちょうど良い感じになるので、シルキーで下地を作ったらパウダーファンデにしましょう!
またパウダーファンデは、紫外線を予防する力もありますからね!

二キビ肌の時は、さまざまなファンデやコンシーラーを使われると思いますが
化粧下地で、ほとんど解決が出来ることを忘れないでくださいね!

次に、二キビ肌の時は化粧落としが非常に大切です!今はクレンジングは使っていますか?
もしも、クレンジングを使っていらっしゃるのなら、しばらくの間は控えましょう!

ちょっと余談になりますが、もしも、市販品で売られている拭き取りシートを
ニキビ肌なのに使っているなら、化粧を落とすのが面倒な気持ちは分かりますが、
絶対に拭き取りシートだけは使ってはダメですよ?

手軽に落とせる=洗浄成分が非常に強いということですからね?肌への負担が大きいです

また、ピーリング成分が含まれた洗顔ジェルなども、最近では人気なのですが
ニキビ肌に対して、ピーリングは行ってはダメですよ(私は経験済みです)

市販品のピーリングでも、エステなどのピーリングでも、強制的にターンオーバーを早めて
古い角質を削ぎ落すというやり方なのですが、ニキビ肌に対してやるものではありません
ピーリングは健康な肌で、乾燥気味の方や、加齢肌に対して行うものですから・・

基本はぬるま湯で予洗い(1分以上)⇒無添加石鹸でW洗顔⇒すすぎも1分以上で
メイクは充分に落とすことができますよ(化粧を残さないことが大切です)

化粧が残ったままだと、肌だけの問題ではなく、枕にも化粧が沁みついてしまうので
2重で肌に負担をかけてしまうことになりかねません(枕も清潔にしておきましょう)

これは、髪の場合も同じ理屈です。髪が長い方はヘアスプレーなどを使っていると思いますので
毎日メイク落としはやっても、髪を洗わないということが内容にしてくださいね!

本来なら、二キビ肌なら、髪を洗髪する時も市販シャンプーやトリートメントは進めません
成分が強すぎるので、寝ている時や、仕事をしている時に肌に当たって負担をかけるからです

ご存じだと思いますが、くれぐれも洗顔の時はゴシゴシ洗顔はしないでください
泡の弾力で洗顔をします。また、化粧水を使う時も、コットンはダメですからね

コットンは肌に優しいと言われてますが、二キビ肌の場合、コットンでも肌を痛めます。
手の平に化粧水を垂らして、手のぬくもりも加えながら保湿をすることがポイントです

ニキビが軽症の状態なら、女性専用のスキンケア(ラミューテ)がオススメです
ラミューテは、香りの方にも力を入れているのでホルモンバランスも整えますので
市販のスキンケアではなく、ラミューテを使われるといいと思います

ニキビが軽症の状態でも、普段から肌が乾燥しやすい時は、ラミューテのスキンケアで
洗顔をした後、同梱されている化粧水を使う前に、柔軟化粧水を先に使って
肌に化粧水が浸透しやすい状態を作り出した方が保湿は安定します

ラミューテの石鹸⇒柔軟化粧水⇒ラミューテの化粧水⇒ラミューテの美容液

ニキビが重症の方、二キビ跡や、顔に赤みが残ったり、クレーター肌になっている時は
残念ながら、ラミューテなどのスキンケアでは、二キビ肌を回復させることは困難です
この様な状態の時は、どうしてもビタミンCが必要になりますので

ビタミンC美容液が同梱されているオススメのスキンケアとしてはビーグレンです
二キビ跡の状態が深い場合は、さきほどの柔軟化粧水のやり方と同じで、
ビタミンC+Eが配合されている化粧水を使ってください

ビーグレンの石鹸⇒ビタミンC+E化粧水⇒ビーグレンの化粧水⇒ビタミンC美容液

メイクをするからこそ、肌を休ませる為にも化粧をしっかりと落としたら
メイクにかける時間と同じぐらい、スキンケアなどで肌を労わってあげましょう!