ニキビの種類と原因について

二キビといっても、実は色んな種類があります!白、赤、黒、黄、紫ニキビをはじめ
炎症や化膿がヒドくなると、ニキビ跡や、シミや肌の赤みなどにもなっていきます

また肌質によっても、ニキビが出来やすい、出来にくいなどもありますし
世代によっても、皮脂の分泌や、保湿をキープできる状態が違うので
年齢によっては、ニキビが出来る種類が偏ったりもします

このカテゴリーの中では、1つ1つ二キビの種類や違いについて、
詳しく説明をしていますので、今、自分のニキビはどういう状態なのか?
自分を知るという意味でも、現状把握をしておいた方がいいと思います

なぜなら、今、毎日行っているニキビケアが、本当に正しいのかどうかが分からないからです
たとえ素人だとしても、最低限の肌に対する知識や、二キビケアケア方法は知っておくべきです

二キビがヒドくなると、健康な肌の方では分からないぐらい、精神的にもナイーブになりますし
毎日気持ちが沈んでしまうものなのですが、実は私たちに肌が教えてくれるサインなんです

今のお手入れ方法ではダメですよ? 保湿はちゃんとしてくれていますか?
ニキビを治す為に、体の中もケアしてくれていますか?とサインを送ってくれています

だからこそ、そのサインから逃げずに、自分自身でしっかりと受け止めて
今、自分の肌に出来ているニキビは、どういう種類に分類されているのか?

その原因を1つ1つ解決していく為に、自分が出来る対策からで構いませんので
今からでも遅くはありませんので、コツコツとやっていく必要があると思います!

ページの先頭へ